Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

劇場版 仮面ライダー鎧武「サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」のあらすじ!

   

劇場版 仮面ライダー鎧武「サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」のあらすじに関する情報が判明しましたので、ご紹介します。

7月19日(土)公開の映画です。気づけばあと1ヶ月ですね!

劇場版 仮面ライダー鎧武「サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」のあらすじ

劇場版 仮面ライダー鎧武「サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」のあらすじは以下の通りです。

Sponsored Link

大歓声に包まれる沢芽市のスタジアム。間もなく、葛葉紘太たちチーム鎧武と駆紋戒斗たちチームバロンの戦いが始まろうとしていた。

どうやら、映画冒頭からサッカーが始まるようです。

だがそれは、いつものように各々が飼っている小動物“インベス”同士を戦わせる“インベスゲーム”ではなく、サッカー。“オールライダーカップ”がクライマックスに差し掛かっていたのだ。チーム鎧武には、既に死んだはずの角居裕也もいた。そして、両チームの試合を見守るのは、チームシャルモンの鳳蓮、城乃内、初瀬。さらにチームゲネシスの貴虎、シド、耀子……。

凰蓮や城乃内、初瀬ちゃんはサッカーしないんですかね?

各チームが目指すのは、あらゆる願いを叶えると言われる“黄金の果実”。勝ち残ったものだけがそれを手にすることができるのだ。

この大きなリンゴですね。

だが、紘太は“何かがおかしい”と感じていた。異空間“ヘルヘイム”の植物に浸食されているはずの沢芽市がなぜ?裕也や初瀬は何故生きているのか?そして、紘太の前に度々現れる謎の少年ラピスの正体は?そんな紘太の不安をよそに、“異変”が起こりつつあった。

やっぱり紘汰だけがパラレルワールドに飛び込んだ?
画像はラピス少年。

“黄金の果実”を得て、究極の力を手に入れた新たなライダーたちに次々と倒されてゆくアーマードライダーたち。果たして、全ての陰謀の鍵を握るのは誰か?そして紘太にも、かつて経験したことのない、大いなる危機が迫っていた……。

新たなライダーマルスの登場です。


以上です!
劇場版が始まるまでに、テレビ本編がどこまで進展するのかも気になりますねー!

Sponsored Link

 - 仮面ライダー鎧武

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。