Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

鎧武第18話と第19話のあらすじが明らかに!(ネタバレ)

      2014/02/15

2月16日と23日に放送される仮面ライダー鎧武の第18話と第19話のあらすじが分かる画像が出回っていますので、ご紹介したいと思います。

ユグドラシルに入ったミッチは一体どうなるのでしょうか!!

鎧武第18話のあらすじ

Sponsored Link

まずはこちらの画像をご覧ください。

鎧武第18話のあらすじが分かる画像1
鎧武第18話のあらすじが分かる画像2
鎧武第18話のあらすじが分かる画像3

文字に起こすと以下の通りです。

第18話(2月16日放送)
ユグドラシルの世論工作により、ビートライダーズに対する世間の評価は極度に悪化し、彼らが踊れる場所が街からなくなろうとしていた。この状況を打開すべく、舞はインベスゲームを用いて行われていたチーム間の抗争の終了を宣言し、合同ダンスイベントを開催しようと提案する。舞は各チームに参加を呼びかけるが、抗争激化の原因をつくったチームバロンと戒斗への拒否反応から、思うように賛同を得られずにいた。一方、DJサガラが合同ダンスイベント開催の動きを広めたことにより、街中の知るところとなった。しかし、凰蓮たちが始めたビートライダーズ追放運動により、街の人々の意見はダンス禁止へと傾き、ビートライダーズを取り巻く取り巻く状況はより厳しいものものとなっていく。そんな中、チームバロンのメンバー、ペコがイベントへの参加を戒斗に訴えるが、戒斗は自分には無関係と言い放ちチームを抜けると宣言する。

先日の記事「【鎧武】12人目の新たなライダー!その名もアーマードライダーナックル!(ネタバレ) 」にて、ダンスステージを背景に戦う新ライダーの画像がありました。

ということは、第18話でいよいよアーマードライダーナックルが登場しそうですね!

鎧武第19話のあらすじ

こちらの画像をご覧ください。

鎧武第19話のあらすじが分かる画像1
鎧武第19話のあらすじが分かる画像2

文字に起こすと以下の通りです。

第19話(2月23日放送)
凌馬は新たな変身ベルト”ゲネシスドライバー”のデータを取るため、アーマードライダーデュークに変身し、紘汰に戦いを挑む。紘汰もレモンのロックシードで鎧武に変身し応戦するが、凌馬の圧倒的な力の前になすすべもなくやられてしまった。そして、目的を果たした凌馬は、駆けつけた戒斗を一蹴してその場を去っていった。その後、紘汰と戒斗はユグドラシルの真の目的を探るべく、研究施設への潜入を計画する。しかし、姿を消した裕也の顛末を紘汰に知られることを恐れた光実が、貴虎に紘汰たちの計画を教えたため待ち伏せされてしまう。

ここまで来ても、まだミッチは紘汰達の仲とユグドラシルの立場を両立させようとしているのですね……。

この事件でいよいよバレてしまうのでしょうか。

それにしても、ここまで頑なに裕也の件を隠すのは、単に紘汰の心情を察してのことだけなのでしょうか。

だとすれば、まだ紘汰を思う気持ちは中々のものということになりますね。

Sponsored Link

 - 仮面ライダー鎧武

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。