Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

鎧武第20話と第21話のあらすじが明らかに!(ネタバレ)

   

3月2日と3月9日に放送される仮面ライダー鎧武第20話と第21話のあらすじが明らかになりましたのでご紹介します。

ヘルヘイムの森の真実が遂に明らかになるようですよ!

Sponsored Link

第20話と第21話のあらすじが分かる画像!

こちらの画像です。

第20話と第21話のあらすじがわかる画像

早速文字に起こします。(リンク先の画像が消えてしまうかもしれないので。)

第20話のあらすじ(3月2日放送)

ヘルヘイムの森で戦い続ける紘汰と貴虎。彼らが森の中で見たのは、植物に侵食された広大な都市の遺跡だった。「この世界の果実を食べた人間や動物がインベスになったのだ•••。」貴虎からそう聞かされた紘汰は、その事実に恐怖する。

第21話のあらすじ(3月9日放送)

森の秘密を知った紘汰は、それを人間に知らせるべきと考える。しかしそれでは人類はパニック状態になってしまう。悩む紘汰に光実は「だからこそ人類を守るために我々が戦うのだ。」と助言。

植物に侵食された都市の遺跡

予想通り、ヘルヘイムの森には植物に侵食された都市があるようです。

遺跡という表現から、そこには人類はおらず、インベスのみが生息しているのでしょう。

そうなると、やはりヘルヘイムの森は、沢芽市の未来の姿なのでしょうか。

紘汰が見た光景にユグドラシルタワーの残骸があったのなら、間違いないでしょう。

いずれにしても、意外とあっさりヘルヘイムの森の真実が明らかになりそうです。

今後の展開がますます気になりますね!

Sponsored Link

 - 仮面ライダー鎧武

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。