Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

【鎧武】ユグドラシルとヘルヘイム、その基となる北欧神話から今後のストーリーを予想!

      2013/11/29

ユグドラシル

今回はユグドラシルとヘルヘイムの森の関係、最後にこれらの基となっている北欧神話に関するの部分についての予想や想像を書き留めたいと思います。

今回も予想であり、想像ですので予めご了承下さい。

Sponsored Link



ユグドラシルとヘルヘイムの森について

まずは、仮面ライダー鎧武の世界観の中で、それぞれが何の名称なのかの整理です。

※いずれもWikipediaからの引用です。

ユグドラシルとは

沢芽市を支配する巨大企業。ロゴマークは緑地の「ユグドラシル」の綴りに、中央の「A」の部分が巨大な樹木となっているもので、市内各所にはこのロゴマークが散見される。名前の由来は、『北欧神話』に登場する9つの世界全てを構成する支柱とされている巨大樹「ユグドラシル」。また、市民の多くは本企業傘下の会社に勤務している。

沢芽市のユグドラシルタワー

ちなみに沢芽市(ざわめし)は、以下の通りです。

本作品の舞台となる新興都市。ユグドラシルコーポレーションの企業城下町。舞の台詞や「県内スイーツランキング」の告知から、少なくとも地方都市の設定である模様。

ヘルヘイムの森とは

ヘルヘイムの森

本作品に登場する異世界でインベスが棲息する。インベスゲームの際やアーマードライダーの変身時には空間に現れたジッパーが開くように空間の裂け目が開き、そこからインベスやアームズ(鎧)が現れる。ゲームではインベス召喚または送還直後に裂け目が閉じてしまうが、ゲーム以外にも何らかの要因で裂け目が開いてしまう場合があり、その場合は裂け目は開きっぱなしで人間が足を踏み入れることもできる。

となっています。

ユグドラシルとヘルヘイムの関係

上記のWikipediaの引用を作成している段階で、既にWikipediaにも書かれていることを知ったので最早記事にする意味があるのか……という感じもありますが、最後までかきたいとおもいます。(泣)

さて、ユグドラシルとは

北欧神話に登場する1本の架空の木。

世界を体現する巨大な木であり、アースガルズ、ミズガルズ、ヨトゥンヘイム、ヘルヘイムなどの九つの世界を内包する存在とされる。そのような本質を捉えて英語では “World tree” 、日本語では、世界樹(せかいじゅ)、宇宙樹(うちゅうじゅ)と呼ばれる。

との事です。

そして、ヘルヘイムはというと、

北欧神話に登場する世界のひとつで、ロキの娘・ヘルが治め、ユグドラシルの地下にあるといわれる死者の国。ニヴルヘイムと同一視される。

つまり、

・ユグドラシルは、複数の世界を内包する存在であり、そのひとつに ヘルヘイムがある。

・ヘルヘイムはユグドラシルの地下にあり、死者の国である。

ということになりますね。

仮面ライダー鎧武の世界観に当てはめると

さて、ここからは想像の話になります。上記の整理からの予想です。

・ユグドラシルはヘルヘイムを(実は)管理している。(貴虎が知らされていないだけ?)

・ヘルヘイムのインベスは死者。(ロックシードの身を食べた者?)

・ヘルヘイムの森以外にも別の森がある。(合計9つの森?)

・金髪の少女の名前はロキの娘「ヘル」(ロキは誰だろ?)

こんな感じでしょうか。いずれも先ほどの引用からは逸脱してないような気がしていますが、いかがでしょうか。()内はちと無理やりですかね?

(おまけ)黄金の林檎

とここまで書いて、Wikipediaの「北欧神話」を調べて見たら面白いことが書かれていました。

北欧神話の神々は不死ではないため、最終戦争であるラグナロクまで老いることのないよう、イズンの黄金の林檎を食べなければならない。1890年、J・ペンローズ作

これまで禁断の果実という歌詞からアダムとイブの話に目を向けていましたが、どうやらこういった神話もあるのですね。

となると、例えば、ゲネシスドライバー装着者(自称神々)が永遠の命を求め、黄金の林檎を探しており、それが最強のロックシード「金の林檎ロックシード」であり、武器はラグナロクということもあり得そうですね。(もちろん、違う使われ方かもしれませんが。)

あくまでも予想です。

その点何卒ご理解ください!

Sponsored Link

 - 仮面ライダー鎧武 , ,

  関連記事


Comment

  1. 予想 より:

    こんばんは。はじめまして。

    ちょっと私も北欧神話やギリシャ神話などから予想してみました。

    “ヘルヘイムの支配者ロキの娘ヘル・・・死者を生者に戻すことができる人物”
    オルタナティヴ舞がインベスから人間に戻す事ができる?

    ヘルヘイムのヘルの館の番犬・・・ガルム=鎧武?

    ガルムはロキの長子=鎧武はオルタナティヴ舞の兄?

    “ガルムは無闇に冥界へと近付く者たちを追い払い、冥界から逃げ出そうとする死者を見張る。主神のオーディンはラグナロクで、フェンリル=ガルムによって飲み込まれる(または噛み殺される)結末を迎える。”

    鎧武(コウタ)はインベスの正体を人間だったと知りインベスの味方になる?

    リンゴロックシード登場予想

    黄金の林檎
    “北欧神話では女神イドゥン(Idunn)が栽培、保管しており、神族が食べると若返る力を持つとされます。”

    “ギリシア語の「Chrysomelia」、ラテン語の「Pomum Aurantium」はいずれも直訳すると「金色のりんご」ですが、これらは「オレンジ」を表す言葉として使われていました。つまり少なくとも、ギリシア神話に登場する「金のりんご」はオレンジのこととなります。”

    リンゴ(黄金の)ロックシードとオレンジロックシードで鎧武の最強フォーム?

  2. リッタ より:

    こんばんわ!
    夜分遅くにすいません!
    私も予想していたことがあります。
    第一話の冒頭で全員が睨み合っているシーンがありますが、それこそがイヴであるオルタナティブ舞を巡っての戦いなのではないでしょうか?
    勝ったものがアダムとなり、天を獲ることが出来る。
    オルタナティブ舞が変身を警告していたのは、その争いを止めたかったからとか?
    戦極ドライバーを持つ前に警告すれば、ヘルヘイムの森(たぶん未来の沢芽市)が現れることもなかった。未来が変えられる、そう思ったからとか、私も大きな妄想を作ってしまいましたけど….(・・;)
    いかがでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。