Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ドライブ第0話「カウントダウンtoグローバルフリーズ」映画特典DVDレビュー

   

第0話「カウントダウンtoグローバルフリーズ」

12月24日に映画「MOVIE大戦フルスロットル 」観ることができましたので、入場者特典であるDVDを手に入れました。

ここでは、DVD仮面ライダードライブ第0話「カウントダウンtoグローバルフリーズ」の内容をレビューしたいと思います。

はじめに

テレビ本編第1話冒頭に放送されたグローバルフリーズ。

これは、進ノ介がドライブとして活躍する半年前の出来事。

このDVDは、グローバルフリーズとその直前の12時間を取り上げた第0話である。

Sponsored Link

グローバルフリーズ発生の12時間前

武装集団ネオシェードを名乗る犯罪集団からの犯行予告を受け、進ノ介と相棒の早瀬は張り込みを続ける。

ネオシェードは破壊を目的としており、今回のような金目当ての犯行は初めて。

そこに疑問を持った2人は、動画サイトに投稿されたネオシェードの動画から、これが模倣犯であることに気づき、突入する。

ネオシェードを名乗った模倣犯は、犯罪心理学者の西堀光也であった。

西堀を確保寸前のその時、たまたま通りかかったロイミュード005が妨害し西堀を逃すが、その後どんよりを発生させ、西堀をコピーしてしまう。

偵察していたシフトミッドナイトシャドーがこの顛末をプロトドライブに報告。

プロトドライブ登場

西堀を突き落とした005だが、これをプロトドライブが救出。

何者か尋ねる005に対し、「名乗る必要はない。これから倒す相手に。」(←激シブなチェイスの声。最大の目玉!)


反撃されるも鮮やかに005を倒すが、コア(数字の魂みたいなやつ)を破壊するとはできない。(ベルトさんのコメントから、プロトドライブはコアを壊せるほどには完成していない模様)

プロトドライブは収穫として壊れたバイラルコアを持ち帰る。

革命を阻止せよ

プロトドライブは壊れたバイラルコアから情報を得ることができる。

シフトブレスにセットすると、005の記憶が投影されわロイミュードの革命(グローバルフリーズ)が明らかになる。


なお、この時点でハートはコブラ型、ブレンはバット型ロイミュードの姿である。また、指導者的な立ち位置のロイミュードは、ハートではない別の声であった。

ネオシェード

その裏で本当のネオシェード(人間)による犯行が。爆発が起こる中、進ノ介や早瀬は現場に向かう。

現場に向かう進ノ介と市民を安全な場所に誘導する霧子。2人の運命の歯車は動き始めている。

グローバルフリーズ発生

どんよりの発生とともに街には大量のロイミュードが。

その裏で、ネオシェードを追いつめる進ノ介と早瀬。進ノ介が発砲しようとしたその時、どんよりにより手元が狂い、早瀬に大怪我を負わせることに……。

1人の戦士

この時点で1人戦う戦士プロトドライブ。

そして半年後、プロトドライブの意志を継ぎ進ノ介は仮面ライダードライブになる。

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。