Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ドライブ第22話 「F1ボディでどうやって戦えばよいのか」 もう、考えるのはやめた!

   

第22話 「F1ボディでどうやって戦えばよいのか」

3月15日に放送された仮面ライダードライブ第22話 「F1ボディでどうやって戦えばよいのか」の放送内容です。

フォーミュラカーの反動

ベルトさんの提案でとっさにタイプフォーミュラに変身したドライブは、霧子やシフトカーを風の力で守っていた。

それを見た魔進チェイサーは、風の戦士と命名。

ドライブはフルスロットルで魔進チェイサーを吹き飛ばし、この危機を脱する。


超重加速解けたことにハートやメディックも驚きを見せる。

しかし、フォーミュラカーを乗りこなすには、F1レーサーのように重力に耐えられなければならない。

訓練なしにタイプフォーミュラに変身したことでむち打ちになってしまった。


Sponsored Link

復活する死者

ロイミュードにコピーされた後、殺された被害者たちが安置所で動き出す。

そして、ミイラ(仮称)たちは、特状課に向かい、霧子を連れ去ってしまう。



残されたミイラは、本願寺が投げたシフトカーで灰になってしまった。


逃げたミイラを追う剛もシグナルバイクを投げる。



霧子を連れ去ったミイラは、チェイスに霧子を渡すと、灰になってしまった。



霧子を連れ去るチェイスの背後に剛が現れた。剛は姉霧子を取り返すために現れたのだ。


剛の「人の命をなんだと思ってやがる。」という問いかけにチェイスの心は乱れる。

「人間を守れ。」というかつての言葉を思い出したのだ。

チェイスは、なぜこんな卑劣な作戦に従ったのか?と自問自答し始め、霧子をその場に下ろす。


すると、そこにメディックが現れ、コントロールが乱れたチェイスに新たな毒を注入する。


襲いかかる死神部隊に対し、デッドヒートマッハで向かい打ち、これを撃退する。


メディックやチェイスの姿はすでになかった。

メディックの復讐

チェイスへのコントロールが乱れたのはブレンのせいであることを見抜いていメディックは、チェイスを使いブレンを脅す。




ブレンに謝罪させると、メディックはブレンのハンカチに火をつけ、暖炉に投げ込んだ。





発狂するブレンのメディックへの仕返しが心配である
。(が、むしろその展開を希望。)

<<次ページに続く>>

ページ: 1 2

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。