Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ドライブ第33話・34話のあらすじ追加情報が明らかに

      2015/06/04

仮面ライダードライブ第33話第34話

6月7日に放送される仮面ライダードライブ第33話、6月14日に放送される第34話のあらすじ追加情報をご紹介します。

第33話「だれが泊進ノ介の命を奪ったのか」(6月7日)

進ノ介とさらなる進化を果たしたフリーズロイミュード・ゴールドの戦いの勝敗がつく。
しかし、戦いの余波で霧子は引きこもってしまう。
一方、フリーズの元に単身乗り込んだチェイスは窮地に陥るも洗脳されていたはずの剛に助けられる。

Sponsored Link

超進化した001の名称はフリーズロイミュード・ゴールドなんですね。(ロイミュード|仮面ライダードライブ|テレビ朝日ではフリーズロイミュード超進化態となっていますね。)

やはり、剛は洗脳されている振りをしていたようです。

ここまでくると、どこまでが演技でどこまでが本心だったのか気になります。

特にシーカーロイミュードに負の感情を増幅された時はどうだったのか。

ちなみにこの回でタイプトライドロンが登場します。

第34話「サブタイトル不明」(6月14日)

進ノ介は新たな力、トライドロンを得て復活した。
しかし、フリーズが残した言葉が気になって仕方がない。
そんな折、科捜研でロイミュードによる盗難事件が発生する。
しかも、盗まれた資料は、進ノ介の父が関わった事件のものだった。

タイプトライドロンで001を撃破し新たな展開に突入ですね。

科捜研の盗難事件の黒幕は誰なのでしょうか。そのことについて001が言葉を残すのでしょう。

それにしても、進ノ介の父英介の話はまだ続くのですね。

関連:ドライブ第32話~34話までのあらすじが明らかに(ネタバレ)

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。