Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ドライブ第4話「誇り高き追跡者はなにを思うのか」 俺は仮面ライダー…ドライブ!

      2015/06/06

11月26日に放送された仮面ライダードライブ第4話「誇り高き追跡者はなにを思うのか」の放送内容をご紹介します。

第4話「誇り高き追跡者はなにを思うのか」

第3話から引き続き、魔進チェイサーと戦うドライブ。

ブレイクガンナーで銃撃する魔進チェイサーに対し、人が閉じ込められた絵画や霧子を守るように戦うドライブは防戦一方。

盾が欲しいと考えたドライブは、ドリームベガスでタイヤコウカーン。

ベガスの盾でブレイクガンナーの攻撃を防ぐ。



トライドロンの助けを得て、魔進チェイサーの前から立ち去ることに成功する。

脇からこれを見ていたペイントロイミュードはニンマリ。


Sponsored Link

ドリームベガスの親友

雨の中、一台で張り込みをするベガス。半年前、霧子が襲われた時、ベガスの親友ディメンションキャブもまた、重傷を負っていたのだ。


それ以来遊び心が消えたベガスに、進ノ介は自分を重ねた。

ふと雨が止むと、ペイントロイミュードが逃亡する姿が。

トライドロンので追いかける進ノ介。


魔進チェイサーとの戦い

ペイントに追いついたドライブだが、すかさず現れた魔進チェイサーにまたも妨害を受ける。

互角以上の相手に苦戦するドライブ。

ベルトさんはその穴を埋めるべく、新しい武器をドライブに託した。

名前は未定というその武器を見た進ノ介は、すかさず「ハンドル剣」と命名する。

もう少しエレガントな名前を望むベルトさんだが、進ノ介は聞く耳を持たない。

ハンドル剣を持ったドライブは、魔進チェイサーを押し込むことに成功する。

霧子とペイントロイミュード

重粒子測定器で反応の強い箇所特定した霧子をペイントロイミュードが襲う。

ペイントは、半年前の霧子の怯えた表情を覚えていた。

ペイントに腰のシフトカーを外され、どんよりの効果で動けなくなった霧子の右手は消滅し始めていた。

しかし、これは霧子の作戦だった。
どんよりを探知したベルトさんの力により、ペイントの居場所を認識。

ドライブは、魔進チェイサーを振り切り、霧子の元に辿り着く!


ドライブに変身し、ペイントを迎え撃つ。


俺は仮面ライダー…ドライブ!

ディメンションキャブ

ベガスの親友ディメンションキャブは復活していた。

キャブにタイヤコウカーンしたドライブは、身体を分裂させ、ペイントに攻撃を仕掛ける。


また、ベガスの提案で自らルーレットを止めることになった進ノ介は見事777でルーレットを止める。


大量のコイン攻撃がペイントを襲う。
最後はハンドル剣とベガスの777の力でペイントを撃破する。


見事ペイントを撃破し、霧子の心配を取り除いた進ノ介に笑顔見せる霧子。


笑ってません。

りんなの謎の行動

夜の特状課に現れたりんなは、ディメンションキャブをその手に掴み……。

ロイミュードは残り101体!

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。