Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ドライブ第5話「鋼の強盗団はなにを狙うのか」 チューン・チェイサースパイダー!

      2014/11/22

第5話「鋼の強盗団はなにを狙うのか」

11月8日に放送された仮面ライダードライブ第5話「鋼の強盗団はなにを狙うのか」の放送内容をお届けします。

これまでは原則ストーリーに沿って書いていましたが、ちょっと時間的に厳しい状況です。

継続できるやり方で書かせていただこうと思います。ご容赦ください。

Sponsored Link

この男、被害者で実は犯罪者!

何度も被害にあっていたフォントアール社の社長さん。

実はこの会社が爆薬を輸送しており、それをロイミュードが襲っていたというオチ。

シフトランブルダンプはタイプスピードとの相性が悪いことから、タイプワイルドのフラグも準備万端。

クラッシュ・ロイミュードはこの爆薬を飲んでパワーアップしていました。



VS魔進チェイサー

第5話では2回戦いました。

1度目は、ブレンらから指示を受けドライブを足止めするためのもの。

プロトドライブのシステムを利用しており、奪ったシフトマックスフレアをも利用する魔進チェイサー。



2度目は、クラッシュ・ロイミュードらとの戦いの最中。

魔進チェイサーはハートからもらったバイラルコアを使い、チェイサースパイダーを装着する。







ミッドナイトシャドーとの必殺技対決は相打ちでした。


タイプワイルドに変身しようとするが、ニューボディーと心のギアがかみ合わないという理由でシフトレバーが動かない!


タイプワイルド、まさかの未登場……。

そんな中、パワーアップしたクラッシュ・ロイミュードにガツンとやられて万事休す。

いきなり現れたブレン・ロイミュードに毒を盛られるドライブであった。



感想

魔進チェイサーの新たな武器も含めて、いろいろかっこよすぎですね。

ただ、チェイサースパイダーの攻撃がシャドーの必殺技と相打ちで、クラッシュロイミュードロイミュードの攻撃には手も足も出ないという流れは少し違和感がありました。

あと、ついに登場したブレン・ロイミュード。
毒の垂らし方で、圧倒的な強さを感じました。

ドライブ対ブレン、ハートというのも早く見たいですね!

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。