Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

仮面ライダードライブ第5話・6話・7話のあらすじが明らかに

   

11月9日に放送する仮面ライダードライブ第5話、11月16日の第6話、11月23日の第7話のあらすじが明らかになりましたのでご紹介します。

ちなみに、11月2日は放送休止です…。

ドライブ第5話のあらすじ(11月9日放送)

本庁公安部の桐原警視(小林高鹿:演)が特状課に情報を提供。おかげで仮面ライダードライブこと進ノ介は怪物の輸送車襲撃事件を未然に防げるようになる。

Sponsored Link

私は、小林高鹿さんをよく知りませんが、桐原警視は外見から察するにエリートで冷たい(またはぶっきらぼう)という感じなのでしょうか。

桐原警視が今後の悪い意味でのキーマンになりそうな予感です。

ドライブ第6話のあらすじ(11月16日放送)

守るべき人間の悪事を知った進ノ介は動揺し致命傷を受けた。一方、桐原は特状課の凍結を告げ、電子物理学者のりんなは、そんな桐原について行ってしまう。

正義とは?というような点で葛藤するのは仮面ライダー恒例行事ですね。

吹っ切ったところで強化アイテムをゲットしパワーアップ!という感じでしょうか。

それはさておき、やはり桐原警視がドライブを邪魔するような動きをしますね。

そして、りんなの行動もなにやら裏がありそうな予感です。

ドライブ第7話のあらすじ(11月23日放送)

原因不明のビル崩壊事故が頻発。そんな中、進ノ介は新聞記者の高杉に後をつけられる。

新聞記者の高杉は、進ノ介=仮面ライダードライブであることを嗅ぎ付けたんですかね。

仮面ライダーという存在を秘密にするのか、明らかにするのか。

その辺りにも興味がありますね!

Sponsored Link

 - 仮面ライダードライブ

  関連記事