Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ゴースト第2話第3話のあらすじが明らかに(ネタバレ)

   

仮面ライダーゴースト第2話第3話のあらすじ

10月11日に放送される仮面ライダーゴースト第2話、10月18日に放送される第3話のあらすじが明らかになりましたのでご紹介します。

第2話「電撃!発明王!」(10月11日放送)

仮面ライダーゴーストとなって蘇ったタケルは、それを信じられないアカリと衝突する。そんな中、仙人は、次に現れるゴーストはエジソンだと言う。一方、電気にまつわる怪現象を調べるアカリは、園田という奇妙な研究者に辿り着く。そこへ英雄の眼魂を追うタケルらに遭遇する。

Sponsored Link

この内容はテレビ本編の予告でも明らかな情報ですね。

エジソンゴースト魂が思いの外かっこよくて驚いています。


第3話「サブタイトル不明」(10月18日放送)

タケルは、仙人の「イギリス、森、義賊」といった言葉から、次の眼魂はロビンフッドだと予測する。その頃街では、悪者たちのお金を盗んでは貧しい人たちに配る現代の義賊リトルジョンが話題になっていた。タケルはリトルジョンを追うが…。

第3話のあらすじは初めて見ました。ロビンフッドの眼魂も早速手に入りそうですね。序盤の販促展開は当分続きそうですね。

それにしても子供向け番組で義賊とはこれ如何に。。

Sponsored Link

 - 仮面ライダーゴースト

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。