Applerider|仮面ライダーゴーストのネタバレ

ゴースト第7話、8話の詳細あらすじが明らかに(ネタバレ)

   

仮面ライダーゴースト第7話・第8話の詳細あらすじ

11月22日に放送予定の仮面ライダーゴースト第7話、および11月29日に放送予定の第8話の詳細あらすじが明らかになりましたのでご紹介します。

第7話「早撃ち!伝説のガンマン」(11/22放送)

決意を固め鍛錬に励むタケルを見たアカリは、タケルの幼馴染・マコトのことを思い出す。そんな中、仙人のヒントから次の英雄の眼魂がビリー・ザ・キッドだと知るふたり。そこに田中という青年が依頼に現れる。彼の親友・木村が別人のようになり、彼の団地の住人も様子が変だという。
その頃、タケルらが追っている謎の男に関する情報を入手。謎の男を御成とアカリに任せるが、田中とともに訪れた木村のマンションで眼魔に襲われる。しかも、そこにスペクターも現れ・・。
御成りは園田やマリをそそのかした謎の男が、ウェスタンショップの店長を眼魔化する場面を目撃する。

Sponsored Link

マコトがタケルの幼馴染だったことを、先にアカリが気づくのですね。

タケルの父と西園寺の実験?で妹を失ったマコトはタケルを恨んでいそうですね。

第8話「発動!もう一つのモノリス!」(11月29日放送)

眼魔に捕まってしまったアカリと御成を救出したタケルだが、アカリは御成が眼魔に乗っ取られた可能性を疑う。その後、依頼の調査を進めるタケルは、再び現れたスペクターの言葉から彼の正体に気付く。

この回でタケルはマコトが幼馴染だったことに気づきます。ただ、気づいたところで二人の仲が良くなるわけでもなさそうです。

ゴーストとスペクターの共闘はいつ頃見られるのやら。

Sponsored Link

 - 仮面ライダーゴースト

  関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※スパム投稿は表示されません。